大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

リフレーミング実践編。身につけば、モチベーションアップ!男子のみんなは余裕が出てモテるかもよ!?折れない心をつくりましょう!

こんにちは。

 

JAPANくんです。

 

前回、リフレーミングについてお伝えしました。

 

くわしくはこちらをご覧ください。

 勉強のやる気がでないとき、落ち込んだときにオススメ!自然とモチベーションが上がる「リフレーミング」の勧め。 - 大学受験と数学とわたし

 

ミスをしたときとか、模試で結果がでなかったときに後ろ向きな考え方をしてしまうと、パフォーマンスが発揮できず大事な時間を損してしまうと思います。

 

なので、まずは言葉から前向きに変えていきましょう!という提案です。

 

f:id:suu61171:20170526023338j:image

 

JAPANくんは、高校生の時は

 

超がつくほど、ネイティブでした。

 

よく泣いていたし、とにかく自分に自信がなくて、うまくいった!!って思うことが本当に少なかった。自己肯定感も低かったです。

 

自分の意見がなく、人に流されていきていました。

 

でも、大学生のときにすごーく憧れの先輩に出会ったのです。

 

その先輩は、絶対ネイティブなことを言わない。

 

いつでも強気。

 

なんでもソツなくこなしている(ように見せている)

 

自信たっぷりで、余裕があって人としてかっこいい。

 

男が「漢に惚れる」っていうのを初めて体験しました。(違う意味でとらないでね♡)

 

その先輩みたいな人間になりたいと思い、その先輩のマネをするようになりました。

 

すべて前向きな言葉をつかう。

 

人のわるぐちを言わない。

 

そして、とにかくその先輩の近くにひっついてまわりなんでも吸収しようと思いました。

 

その結果、

・自分に自信が出てきた。

・急激に落ち込むこともなくなった。

・とにかく毎日が楽しい。

・友達も増えた。

 

などたくさんの変化がありました。昔から自分のことを知ってる人は「変わったね」といってくれます。

 

ということで、10年以上前向きな言葉をつかって、リフレーミングの練習をしまくっているので、JAPANくんはリフレーミングがめちゃめちゃ得意です。

 

【初級編】

 「疲れた」

 

どうやってリフレーミングしますか??

 

JAPANくんはこう言い換えます。

 

「充実感あるー!」

 

ちょっと楽しくなってきましたね。笑

 

【中級編】

「模試がボロボロだった」

 

これはどうリフレーミングしますか?

 

JAPANくんはこう言い換えます。

 

「模試のおかげで、自分の弱点知れた!成長するチャンス!!」

 

どうでしょう。

 

最後、100人くらいに聞いたけど2〜3人しか答えられなかった難問です。

 

【上級編】

「寒い💢」

 

人間なので寒いのは、仕方ないんですがたまに、イヤな言い方で「寒い」という人がいます。ちょっとテンション下がるし、いい気持ちはしないです。

 

これはどのようにリフレーミングしますか?

 

考えたら下へGo!!

 

 

考えて!

 

 

 

考えて!

 

 

考えた?

 

 

 

行くよ?

 

 

そろそろかな?

 

 

JAPANくんは、こうリフレーミングします!

 

 

「おー!!冬感じてる!エジプトでは味わえないこの感じ!日本に生まれてよかったあああ!!」

 

どうでしょう?笑

 

結構完璧だとおもうんですが。笑

 

みんな苦笑いしますwww

 

 

こんな感じで、前向きな言い回しをしていくと、周りも自分も気分がよくなり、勉強だけでなくいろんなことがうまくいくとおもいます!

 

オススメ!!