大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

よくある受験生のお悩み解決シリーズ「自分の部屋で勉強できない」編

こんにちは。JAPANくんです。

 

今日は受験生からよく聞くお悩みのなかでも「自分の部屋で勉強できない」という悩みについて考えていきたいと思います。

 

では、そもぞなぜ自分の部屋で勉強できない人がいるのか考えてみましょう。

 

・マンガやゲームなど誘惑する物が多い。

・ベッドがあるから寝ちゃう。

そもそも勉強する部屋として思っていない。

・周りの目が届かない。

 

などがあげられるのではないでしょうか。

 

JAPANくんが受験生のときもやっぱり自分の部屋では勉強できませんでした。。汗

 

机に向かおうとしても、「ちょっと休憩」と言いながら、マンガに手が伸びて…

 

結局5分の休憩のつもりが、ルーキーズを全巻読んでしまい1日が終わった。

 

みたいなこともあります。

 

だから、JAPANくんはそもそも自分の部屋では絶対勉強をしない!と固くきめました。

 

塾の自習室やマクドナルドなどで勉強に必要なものだけ持っていけば余計なことはしませんね。

 

強いて言えばスマホぐらいだと思いますが、電源を切るかそもそも「誘惑物」とみなして置いていくのがいいと思います。

 

でも、自習室とかマクドナルドとかお金かかるし…みたいな人もいて、どうしても自分の部屋で勉強しないといけない人もいるかもしれません。

 

そんな方にオススメなのが、『リビングで勉強!』です。

 

家族と一緒に暮らしている人はリビングで勉強していれば必ず誰かの視線を感じることになります。

 

周りの目があれば、集中せざるを得なくなってしまい集中できると思います。

 

もしかしたら、家族が勉強教えてくれるかもしれないし!!

 

さらにそれでもダメなら、いっそ誘惑物だとおもうものを全て処分しましょう!!

 

JAPANも浪人することが決まった瞬間に漫画とゲームと当時好きだったグラビアの雑誌を全部捨てました!!

 

案外捨てても、数日経ったら捨てたことすら忘れてしまうと思います^_^

 

そして、大学に無事合格してアルバイトでもしてまた買い直せばいいんです!!

 

捨てるのが1番オススメ!!

 

いかがだったでしょうか?

 

部屋で集中できない人は是非ここに買いてあることを実践してみてくださいね!!!