大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

『世界一ふざけた夢の叶え方』でやってた夢を叶える方法を今実践してます。

こんにちは。JAPANくんです。

 

今日は、『世界一ふざけた夢の叶え方』という本を紹介したいと思います。

 

世界一ふざけた夢の叶え方とは、ひすい こたろう さん、菅野 一勢 さん 柳田 厚志 さんという3人の方が書かれた本です。

 

菅野さんはプータローでメールもできない状況から『インフォトップ』という会社を立ち上げ、1億円プレイヤーになりました!

 

ひすいこたろうさんは赤面症社会人からベストセラー作家に!『3秒でハッピーになる名言セラピー』が有名です。

 

柳田さんはボーズ頭のサラリーマンが売り上げを10倍し、今では会社の取締り役をやりながらサーフィン三昧。

 

そんな3人が自分の夢をどうやって叶えていったか書いてあります。

 

やったことは簡単で、

1.定期的に集まって飲み会をする。

 

2.夢を語り合ってノートに記録する。

 

3.決して人の夢を否定せずにみんなで『お前ならできるよー!!』と励ます。

 

ということを1年間毎月やっていたそうです。

 

もちろん、影の努力はめっちゃしていると思います。

 

でも、やっぱり定期的に集まる仲間がいて、そこに飛び交う言葉が前向きでみんな何かに向かって走ってる環境があるなら達成できると思います。

 

どこかでも書きましたが、いいもわるいも人は環境に左右されやすい動物です。

 

つるんでる人と考え方が似てくるのです。

 

類は友を呼ぶの法則ですね。

 

確かに僕の周りを見ても、公務員は公務員同士、会社員は会社員同士、経営者は経営者同士でつるんでると思います。

 

いい環境さえつくれれば似て来ます。

 

そして、あいつもがんばってるからやらなきゃ!!ってなります。

 

塾や予備校を選ぶ時にもそういう『環境』面で選べるといいですね。

 

そんな感じで今日が2回目の『夢を叶える飲み会』です。

f:id:suu61171:20170627132222j:image

 

こんな感じで5人くらいで集まって夢を語ります。

 

やっぱり『お前ならできるよー!』と言われるとちょっと照れくさいけど、嬉しいし、できる気がしてくる。

 

ちなみにJAPANくんは

 

芸能人と結婚して、世の中の冴えない男子に夢を与える!!

 

って書いてます。

 

あとは、年収2000万円稼ぐ!っていうちょっとギラついたことも書いてみました。笑笑

 

今夜名古屋某所で開かれるので楽しみです!