大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

数学を解いていると、AKBによく出会うから勉強どころではない気持ちになる話。

こんにちは!JAPANくんです!

 

今日は、数学と「AKB」の話をしたいと思います。

 

AKBと聞くと、あの秋葉原を拠点とする『会いに行けるアイドル』のAKB48を想像されるかなぁと思います。

 

ちなみにどうでもいいんですが、AKB48の『48』は48人のメンバーがいるというわけではありません。笑

 

人数が多いので「チーム」と呼ばれる小集団で活動しており、チームA・チームK・チームB・チーム4・チーム研究生・チーム8といういくつかのチームでわかれています。

 

そのため、総勢150人以上のアイドルグループです。

 

めっちゃ多いですね。

 

ちなみに『世界一メンバーの多いアイドルグループ』としてギネスに認定されたこともあります。

 

まさに会いに行けるアイドルから、『国民的アイドル』になってきましたね。

 

ちなみに『48』の謎を忘れないうちに回収しておくと、「芝さん」という方が運営会社をつくったので芝=しば=48という説が濃厚なようです。

 

さて、 数学を解いていると頻繁に『AKB』が出てくるんですがわかりますか?笑笑

 

いや、べつにアイドルのこと考えて勉強に集中できないとかそういうことではありません!

 

いや、こんな感じで出てくるんですよ!!

 

f:id:suu61171:20170712215715j:image

 

こんなんは、『おしい!』と思ってしまう。

 

f:id:suu61171:20170712215746j:image

 

b とK ひっくり返せや!!

 

と。笑

 

そして、これは今日はやばいものを見つけてしまいました。

 

もしかしたらセンテンススプリングがざわつくかもしれない。

 

 

いきますよ!

 

 

いいですか!?

 

 

ファンのみんな!ごめん!

 

 

 

f:id:suu61171:20170712220015j:image

 

四角形AKB  H…

 

おっと。笑笑

 

 

今日はこの辺で!!

 

(引用*黄色チャート)