大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

ストレスを溜めないことが一番コンディションをよくするのにいいってことを再確認した話。

こんにちは!

 

JAPANくんです。

 

今日はいつでも一番いい自分を発揮できるように、常にパフォーマンスを高めておけよー!って話をします^_^

 

JAPANくんが最近特に考えていることは、『ストレスを溜めないこと』ですね。

 

まず、基本的にやりたいことしかしません。

 

例えば、僕は基本的に朝はゆっくりしたいです。

 

好きな時間に起きて、ダラダラ朝の準備をして、昼前に家をでるみたいなスタイルがいいです。

 

オシャレなカフェとかで、朝昼兼用のご飯を食べる!とかそれくらいゆるーいのがいいです。

 

朝、遊ぶのはいいです。

 

遊びのためだったらどんな早起きでもできます!

 

 予備校で数学を教えるシゴトは好きです。

 

でも、朝はJAPANくんのコンディションが良くないので、相手に失礼だと思うと数学の授業は昼からがいいんです。

 

あとは、僕は冷蔵庫を持っていません。

 

家事をとにかく減らしたいんです。

 

あと、冷蔵庫を持ってると食材管理のコストがかかります。

 

・電気代

・食材を買いに行くコスト

・料理をするコスト

・片付けをするコスト

・ビールを入れておくと無駄に飲んでしまうコスト。笑

 

料理は実はキライではないです。でも遊びの感覚でたまーにやりたいレベル。

 

あと、その日は絶対焼きそば食べたくないのに、『賞味期限が切れそうなそばがあったから今日は焼きそばかぁー』みたいなこともなくなります。

 

何より片付けをしなくていい。

 

片付けは、非生産的な作業ですので、それをやらない代わりに情報収集や勉強をすることができるので、僕にとっては生活が最適化されるわけです。

 

多分自炊して、食器洗いしてたらこんな風にブログ毎日あげることとかもできないんだろうと思います。

 

数学の勉強も暗号通貨の勉強もできないと思うし!

 

何より食べたいときに食べたいものを食べる!って決めてから身体が楽。

 

逆に食べたくない時は食べない。

 

おかげで、なんとかいいシゴトができてると思います。

 

数学の授業をしてて、生徒の表情が、つかえが取れたような、スッとした表情になる瞬間がホントに好きです。

 

 生徒にいいとこ見せたい!って気持ちが強いのかもしれません。

 

なんてことを日頃から考えているのですが、

 

北野瑠華ちゃんがスタイルを保つためにやっている3つのことという記事を見つけまして。

https://rankingbox.jp/article/52541

 

まとめると

1食べたいものを食べたいだけ食べる

2憧れられるように行動する

3荷物を少なく

 

…ん?

 

JAPANくんと一緒やん?

 

JAPANくん荷物めっちゃ少ないんですよ。

 

一泊の旅行でも、パンツと歯ブラシしか持っていかない時すらあるくらいです。笑笑

 

瑠華ちゃんみたいにナイスバディになったらお知らせしますね!!