大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

今話題のビットコインも確かにいいけど、僕は圧倒的にイーサリアムの方が可能性を感じてますっていう話。

こんにちは。JAPANくんです。

現在参加中の10000冊プロジェクトの読書投稿です^_^

10000冊プロジェクトとは
https://www.evernote.com/shard/s496/sh/90896bd2-7798-42bf-9606-e7a40a1e60ff/347fc824327cd0cb01603f9943968f11

 

 

【10000冊プロジェクト読書投稿】
 
『スマートコントラクト本格入門』
著者:鳥谷部昭寛ほか
発行日:2017.3.1
評価:★★★★☆(所要時間:10時間)
読破冊数: 3/100冊
■こんな人におすすめ
・ビットコインの取引はなんとなく始めたけど、仕組みはよくわからん。

・イーサリアムなんかすごいって聞いたけど何がすごいの?

・「イーサリアム」の仕組みをつかってなんかサービスつくりたいな。

 
■概要

ビットコインは、暗号通貨として法定通貨ではできない、早くて安い国際送金や、管理者がいない仕組みを実現している。

ビットコインは通貨として注目されているが、注目されるべきはビットコインを成り立たせている仕組みの『ブロックチェーン』である。

ブロックチェーンを通貨以外の意図で用いたとのをブロックチェーン2.0(もしくはビットコイン2.0)と呼び、イーサリアムが実装する「スマートコントラクト」という技術を使えばさまざまな契約について自動化できる。例えばレンタカーを借りる際に、契約書を交わす⇨お金を支払う⇨鍵を受け取る⇨乗る⇨返しに行くというのは手間がかかるが、スマートコントラクトを利用するとそれが全自動化される!

 


■この本から学んだこと
・とりあえずスマートコントラクトは世の中を変えると思う。

・現状イーサリアムが最強だとわかった。

・細かい暗号通貨の分類や暗号化技術の細かい仕組みがマニアックなレベルでのっていて勉強になった。

 
≪目次≫

第1章fintechによる金融イノベーション

第2章ビットコインを支えるブロックチェーン技術

第3章DAOとスマートコントラクトが実現する世界

第4章スマートコントラクト活用法

第5章スマートコントラクトに関する法律・規制

第6章イーサリアムの開発

第7章スマートコントラクトの開発


#10000冊プロジェクト
#大人の本気の勉強は楽しい
#大人の学校