大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

謙虚すぎる謙遜しすぎると自己肯定感下がりそうで怖いって話。受験生よ。受け取り上手になりましょう!

こんにちは。JAPANくんです。

 

昨日授業をしていて、すげー気になる発言をした子がいて思うところがあったんでシェアしますね。

 

人によってはどうでもいいやんってことかもしれませんが、お付き合いいただければ。

 

前に少し似たようなこと書いたんですが、我々日本人は謙虚で自分を前に出しすぎない国民性があると思うんですね。

 

 

 

www.japankun12344649.com

 

それは、いいことだと思うし日本の秩序が保たれていて世界有数の安全な国だということに繋がっているとは思います。

 

でもそれが行きすぎるとあんましよくないんじゃないかと思うんです。

 

昨日は高校生に授業をしていて、

 

確率全然意味わからんぷー

 

みたいな感じで

 

「何にもわからない!」

 

って感じでした。

 

でも問題解かせてもそれなりにできる。

 

よくよく間違えた問題やよくわからなかったという問題を見てみると・・

 

基礎・標準の問題(教科書+α)くらいのことはほぼ完璧にできていました。

 

まずその時点で

 

「確率意味わからんぷー」

 

ではないわけです。

 

したがってまず

 

教科書レベルや教科書の発展問題レベルは十分できているから、全くできないってことはないよ。全くできないなんて言わない方がいいよ

 

というフィードバックをしました。

 

でもなんとなくそわそわしています。

 

なんで自分ができないと思うか聞くと答えられませんでした。

 

なんとなく完璧でない自分というふわっとしたイメージに対してなんとなく不安・不満で自分なんてできない!

 

と思い込んでいるようでした。

 

そのあと、その生徒が結構難しい問題を解けたので、

 

「excellent!!素晴らしいね!」

 

というと

 

「いやでもたまたまですよー。全然できないんでー」

 

とか言うからちょっとスイッチが入って

 

「たまたまでもなんでも解けたもんはとけたんだからもうちょい素直に喜ぼう!自分で自分を認めてあげないと誰も認めてくれないし、苦しくなっていくよ?」

 

と言う話をしました。

 

「例えば自分が可愛いと思った女の子に声をかけて「君可愛いね!」と言った時に『私なんてブスだし、全然可愛くなんてないし、目は一重だしー』とは言われたらテンションさがるやん??今僕は、ぜんぜん数学できないって言ってた君が難しい問題を解けてめっちゃ嬉しかったから、すごーいって思って言ったのに!感動を返してくれ!!笑」

 

と言うと少し納得してくれたみたいでした。

 

そこから何回か褒めましたが。

 

謙遜しすぎずに「ありがとうございます」と言ってくれました!

 

JAPANくんは本当にめんどくさい先生ですね。笑

 

でもめっちゃ大事だと思う。

 

せっかく自分を褒めてくれたんだから、褒めてくれた人が褒めてよかったと思うくらい快く受け取ることって大事だと思いました。

 

謙虚は大事。

 

謙遜しすぎは、相手のテンションを下げる!

 

少しでも彼が自信を持って勉強に取り組んでくれればと思います。