大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

脳活トレーナーに学ぶ世界で活躍するためにとても大切なこととは!?

こんにちは!JAPANくんです(^-^)

 

今日も脳活トレーナーの小西さんのお話を元に自己実現するために大切なことを考えていきます!!

 

まず、僕のお話から。

 

みなさんには『』ってありますか??

 

 

これはみんなあると思います。

 

 

例えば日本でいうと、

 

 

『こっちにこい』

 

 

というジェスチャーありますよね?

 

 

手のひらを下に向けて指を上下させるあれです。

 

 

でもアメリカでこれをやると

 

 

あっちいけ!

 

 

になるそうです。

 

 

アメリカではこっちにこいという時は手のひらを上に向けて指を上下させます!

 

 

こんな風に『当たり前』の違いで全然違う結果になるわけですね。

 

 

他にも、枠っていっぱいあると思うんです。

 

 

周りの子が高校いくからいくー

 

とか

 

 

周りの子が就活してるから自分もー

 

 

とか圧倒的に『』ですよね。。。 

 

 

大学いったから人生うまくいくわけでもないし、もちろん行ったからうまくいくこともあるだろうし。

 

 

やっぱり自分がどうなりたいか

 

 

が1番大事な気がしますね。

 

 

環境えらび。

 

 

安定を求めたいなら、1番居心地がいいと思う環境に居続ければいいと思います。

 

 

逆にどんどん成長したい!!

 

 

とか

 

 

世界に羽ばたきたい!!

 

 

と思うのであれば、枠をぶっ壊してどんどん上を目指せる環境に移っていくべきだとおもうんですよねー

 

 

どっちがいいとかはないです。

 

 

僕はどんどん登っていきたいので、刺激ある環境を求めていますが(^-^)

 

 

小西さんのお話で、駒大苫小牧高校が9回ウラまで1-9で負けていたけど、大逆転したお話がありました。

 

「負ける」という枠を取っ払って、勝つことしか考えていなかったそうです。

 

そして、自分たちが1番力のでる笑顔を最後までやり続けた結果、大逆転勝利を収め甲子園にいったそうです!!!

 

f:id:suu61171:20170829120945j:image

 

そして、今回の小西さんのお話で1番刺さった言葉が

 

『枠の違いが能力の違い』

 

 ということばです!!

 

 

すげー納得しました。

 

 

結局、人生できるかできないかじゃなくてやるかやらんかなんですよね。

 

 

どんどん枠取っ払って、挑戦していきたいと思いました。

 

 

最後に、JAPANくんの名言コーナー!!!

 

 

『枠をぶっ壊して真っ二つにすると、枠が2つで「ワクワク」になる!!』

 

おあとがよろしいようで。