大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

漢字の名言について調べてみたら感動した。モチベーションが上がったという話。

こんにちは!

 

JAPANくんです。

 

今日は漢字の名言について考えてみました。

 

漢字の名言といえば、

 

間違いなくこの人ですよね。

 

f:id:suu61171:20170909233815j:plain

 

人と人という字は、支え合ってできているんです!!

 

的な。

 

なんかそういうのめっちゃいいなと思って今日は、金八先生顔負けの漢字の名言を集めてみました。

 

 

1, 吐くという字は「口」で「+」のことも「−」のこともいうということである。「−」なことを言わなくなったら願いが「叶」う。

これすごいですよね。成功者で弱音やわるぐち、ネガティブ発言などしている人みたことないです。

 

2.「大丈夫」の「大」にも「丈」にも「夫」にも全て「人」の字が入っている。困った時は「大丈夫」。たくさんの人が助けてくれるから。

一人で抱え込んで、悩んでいる人などにぴったりの言葉ですね。

 

3. 「恋」は下心。「愛」は真心。

これも大分ベタですが、初めて聞いた時、ハッとさせられました。

 

4.絶体絶命を分解すると「糸 色 体 糸 色 命」となり、「いと しき からだ いと しき いのち」となる。

 

絶体絶命だ。もうやばいみたいな時って、本当に自暴自棄になったりして落ち込んだりしちゃいますよね。でも、そんな自分も自分。自分で自分を愛してあげないと愛しく思わないと何も始まらないですよね。

 

5「大変」とは「大きく」「変わる」こと

人は、安定や現状維持を好むもの。大きく変わるって忙しいし、勇気もいるし「大変」だと思うけど、大変ってことはもう変わる流れに乗ってるってことなので、辛抱してやり抜くしかないですよね!

 

 

いかがだったでしょうか。

 

漢字ってすごいよね。

 

他の言語じゃおんなじようなことできないもんね。

 

日本人でよかった!

 

また調べて授業で話すネタのレパートリー増やしますね!笑