大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

勉強中全力で眠い時に目を覚ます方法(授業中編)

こんにちは!JAPANくんです。

 

今日はめっちゃ眠かったんで、授業中眠い時にどうしたらいいかできるだけたくさん考えてみました!!!

 

1.伸びをする

1番スタンダードだと思うんですが、周りの目が気になる人は授業中だとはばかられるかもしれませんね…

 

2.目薬をさす

少しコストがかかるかもしれませんが、なかなかいい方法だとおもいます。たまーに『目薬さすな!!』って怒る先生いますよね^^;

あれ、意味不明。

 

3.めっちゃ手を上げて発言する

そもそも、手をあげて質問するくらい積極参加してたら眠くならないという説は置いといて、比較的有効な手法ではないでしょうか。

 

4.正直に先生に伝えて顔を洗いにいく。

比較的有効。嫌な顔されてもしかたない。てか、眠い授業してる側にも責任あるとおもうんですよね。はい。

 

5.内ももを全力でつねる。

JAPANくんがよくやる手法。そこそこ目がさめる。ただ、やりすぎてアザができたことがあります。

 

6.開き直っていったん寝る(目を瞑る)

実際1番有効。JAPANくんは、集団授業のときは、5分寝ていいよ。といいます。人によるかな。

 

7.めっちゃ酸素吸う。

酸素が足りないから眠くなるという仮説があります。可能性は未知数。

 

8.奇声をあげて廊下を走る。

確実に1番目が覚めますね。(このあとどうなるかは、自己責任ね。笑)

 

いかがでしょうか。

 

授業中に眠くなったときに試してみてください!!