大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

働き方改革についてとりあげているサイボウズの動画が秀逸すぎる件について。

こんにちは!!

 

JAPANくんです。

 

今日は、「働き方改革」について考えてみたいと思います。

 

最近、働き方改革とかプレミアムフライデーって言葉をよく耳にするようになったと思います。

 

今話題の働き方改革とは、一体どんなものなのか? | iCARE

 

上のリンクのブログにもあるように、

1生産年齢人口の減少

2年休消化率の低さ

3多様な価値観を認めること

などを背景に労働時間を減らしていこうという流れになってきています。

 

あとは、AIの台頭も大きいですね。

 

たまたまこんな動画を見つけました。

 

cybozu.co.jp

 

かなり現場の声に近いのではないかと思っています。

 

「早く帰れと言われても、仕事の量は変わっていない。」

 

「結局仕事持ち帰っちゃう」

 

この間ドイツに一年間留学していた学生の話を聞きました。

 

ドイツでは、レストランなどの一部の施設以外は日曜日・祝日は完全にお休み。

 

スーパーマーケットなどもお休みなので食料の調達は平日に行う。

 

日曜日は大事な人や友達と過ごすそうです。

 

残業もほとんどない。

 

こんなに日本と海外は違うんだなー!とびっくりしてしまいました。

 

正社員にこだわる人が多いのも日本の特徴ですよね。

 

教育現場でも「何になりたい?」と聞くときの文脈は「何になりたい?(正社員)」ですしね。

 

JAPANくんは、正社員とフリー両方経験していますのでJAPANくんが感じる違い(あくまで主観)をつらつらと書いていきたいと思います。

 

正社員のいいところ

・ローンが簡単に組める。

・大きな病気や怪我をしても収入が減らない。

・保険料の優遇が受けられる

・会社の信用力で仕事がやりやすい

 

正社員のよくないところ

・時間が拘束される

・副業禁止、もしくは副業OKでも風当たりが強い。

・嫌な仕事でもやらないといけない

・人間関係がこり固まりがち

 

フリーランスのいいところ

・時間が自由に組める

・働きたい時は働きまくって正社員より稼げる

・掛け持ちし放題。

・自分でビジネスを始めることもできる。

・嫌な仕事は断ればいい。

 

フリーランスのよくないところ

・正社員よりも解雇されやすい。

・自分で確定申告しないといけない。

 

意外とどっちもわるくないんですが、JAPANくんは環境の縛りを受けるのがイヤなのでフリーランスの方がいいですね。

 

とりとめもない感じになってきましたが、

この問題の解決に必要なのは、正社員にこだわる必要ないよ!っていう仕組みや雰囲気を国が作ることだと思います!

 

クールビズとかわかりやすくネクタイと上着文化を消せましたよね。

 

ていうか、僕らフリーランスが「フリーランス最強!」「楽しい!」みたいな背中を見せまくるのも一つかなーと思います。

 

何にせよ。

 

自分の人生だから人の目なんか気にせずやりたいようにやっちゃえよ!

 

って若い人に行ってあげたいな。