大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

朝活ネットワーク名古屋で、夢の叶え方をならってきました!【CITTA手帳の青木千草さん】

こんにちは!JAPANくんです。

 

今日は、CITTA手帳の発案者である青木千草さんのお話を聞いてきました(^-^)

 

f:id:suu61171:20171002143450j:image

 

まず、青木さんとCITTA手帳について説明します。

 

青木さんは、ヨガのインストラクターをされていて、現在2つのスタジオを持っているオーナーさんでもあります。

 

そんな青木さんは、手帳が大好きで毎年9月の手帳が売り出される時期になると売り場で手帳を選ぶのに5〜6時間平気で悩んでしまうというくらい、こだわりがありました。

 

あるとき、もう自分にぴったりな手帳がないから作るしかない!!ということでノートにボールペンと定規を使って行きつけのカフェで手帳を作っていたそうです。

 

すると見兼ねた店員さんが

「そんなに手帳が好きなら業者に頼んで作ってもらえばいいじゃん!?」

と言ってくれたのがきっかけでCITTA手帳の製作がはじまります。

 

ふつうに個人レベルでオリジナル手帳を作ろうと思うと、100冊単位で何十万円のお金がかかってしまいます。

 

そして、探し求めた結果。

 

1冊から作ってくれるノート屋さんを見つけたそうでそこで5冊作ってもらったそうです。

 

その話をFacebookでしたところ。

 

友達から欲しい欲しいと大盛況。

 

翌朝100万円程かけて1000冊作成。

 

700冊も売れたそうです、

 

手帳は作成した量に対して半分売れたら大ヒット商品だそうです。

 

そんななか初めての手帳でなおかつ、個人で売ってる手帳がこれだけ売れるのは快挙だそうです。笑

 

途中落丁があったりしてトラブルもありましたがamazonランキングで1位にも輝きました。

 

f:id:suu61171:20171002144850p:image

 

本当にすごい。

 

手帳活用術の本も出されて渋谷の本屋さんでこちらもランキング1位を獲得されたそうです。

f:id:suu61171:20171002145013j:image

 

 CITTA手帳は、ヨガの考え方に基づいて「ワクワクリスト」に叶えたいことを日付いりで記入するシステムです。

 

叶えたいことを予定にしてしまうことで達成できるそうです。

 

ヨガの10個の約束というのがあるそうで、その中の二つを特に青木さんは大事にしています。

 

一つ目は『アヒムサ』です。

これは他人も自分も愛しなさいということだそうで、これをすることで周囲から敵が消えて無敵になると言われています。

 

また2つ目は『サティア』と言って、絶対にウソをつかないことという意味だそうです。

心と言葉と行動を一致させれば必ず夢は叶うということを最後に言っていました。

 

『好き』から始まったCITTA手帳をここまで広めた青木さんなのですごく説得力がありました。

 

僕も他人も自分も大事にして(特に自分を大事にするのが苦手なので。笑)叶えたいことを言い続けて、絶対に夢である芸能人と結婚するという夢を叶えようと思いました。