大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

飛び込む勇気が大事だとおもうんですよ。恋も勉強も人生も。

こんにちは。JAPANくんです。

 

今日は『勇気』について考えさせられるエピソードがあったので紹介しますね。

 

 

今日は、朝からモスバーガーで授業準備をしていました。

f:id:suu61171:20171003221123j:image

 

チーズ好きなJAPANくんは、ノータイムでとびきりチーズバーガーを注文しました。

 

かりかりかりかり……

 

めちゃめちゃ集中して勉強してたら、外国人の人がとなりに座りました。

 

年の頃は40〜50歳くらいでしょうか。

 

とても人の良さそうな方で、身なりがきちっとしててオシャレな感じでした。

 

さらに鼻歌を歌ったらする人でとてもごきげんな感じでした。

 

注文して、その外国人の人がどうやら初めてモスバーガー食べたらしく

 

「mmmn!!delicious!』

(うーん!おいしい)

 

と言いながら食べています。

 

たしかにモスバーガーは他のハンバーガー屋さんと比べると味や素材にこだわってると思うので、僕もおいしいと思います。

 

外国人の人もおいしいと思うんだー!!

 

と思いながら引き続き勉強に戻りました。

 

 すると、その外国人の方が店員さんをよんでいます。

 

店員さんはなんか恐る恐るな感じで近づいていきます。

 

外国人の方が店員さんに何やら言ってるんですが、店員さんが何回も…

 

店員「ノー!イングリッシュ!ノー!」

 

と言って去っていってしまいました。

 

外国人の人は首を傾げてなんか残念そう。

 

ただ、僕はなんて言ったか聞いていました。

 

その外国人の人は

 

ずっとこう言ってました。

 

外国人「これ!おいしい!おいしい!」

 

日本語できる人だったんです。

 

でも、店員さんは外国人=英語と思っていて、気持ちにフタをしてしまったんです。

 

だから日本語に気づかず、去っていってしまったんだなと。

 

人と関わるしごとをしていく以上相手が何を必要としているか、何を言いたいのかという『声』をしっかり聴くことが大切だと思います。

 

無理かもしれないとか思うかもしれないけどまず聴く。

 

コミュニケーションの基本ですね。

 

恋愛でも、夫婦関係でも、勉強でも、諦めずまずやってみる!!

 

外国人が話しかけてきても、英語がわからなくてもまず受け取ってみる!

 

ボディランゲージでいけるかもしれないし、日本語できるかもしれないし!

 

可能性にフタをするのが一番もったいないなー!

 

と思いました!!

 

受験生のみんなも、今が一番くるしい時期だと思いますが諦めず、志望校もひとまず下げず日々をやり抜いてほしいです!!