大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

世界一ふざけた夢の叶え方をよみました!

【10000冊プロジェクト読書投稿】
 10000冊プロジェクトとは?
https://www.evernote.com/shard/s496/sh/90896bd2-7798-42bf-9606-e7a40a1e60ff/347fc824327cd0cb01603f9943968f11

『学ぶことをやめたら、教えることをやめなければならない。』
(元サッカーフランス代表監督ロジェ・ルメールのことば)


『世界一ふざけた夢の叶え方』
著者:ひすいこたろう・菅野一勢・柳田厚志
発行日:2014.9.26
評価:★★★★★(所要時間:3時間)
読破冊数: 8/100冊
■こんな人におすすめ

・仲間が欲しい人

・夢を追いかけたい人!

・日常にワクワクしたい人

 

■概要

赤面症のサラリーマンと、ぷーたろう、冴えない坊主頭のサラリーマンが、毎月一回自分たちの夢を語って『お前ならできるよ!』と肩をたたきあって応援する飲み会をやってる間に夢が叶ってしまった!ベストセラー作家、1億円プレーヤー、史上最年少部長昇進……などなど。


■この本から学んだこと
・できると思い込ませてくれる仲間が大切。

・自分にできることは、ほんの小さなことでも手伝ってあげる。

・とりあえず、夢は口に出すことと書いておくことが大事。

・目標を語るだけでなく、日々幸せを味わいながら生きるのが大事。
 
≪目次≫

第1章

夢は仲間と一緒に紙に描くと叶う!

 

第2章

人生はできる、できないじゃない。やるか、やらないか。

 

第3章

未来は変えられる!

 

第4章

夢はワープする!


#10000冊プロジェクト
#大人の本気の勉強は楽しい
#大人の学校

 

f:id:suu61171:20171006100800p:image