大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

豊かになるニュースの読み方という朝活に参加してきました!!

こんにちは。JAPANくんです。

 

今日は名古屋で行われている『豊かになるニュースの読み方』という朝活に参加してきました!!

 

プロの投資家の方が、日経新聞を切り口にニュースの解説を中心にわかりやすくおはなししてくださる会です。

 

ちなみにビットコインの勉強会を一緒にやっている川村さんも講師を務めています!!

 

ビットコインの勉強会のようすをプロの方に動画にしていただきました(^-^) - 大学受験と数学とわたし

 

 

今日は日産自動車の検査員が無資格で検査を行っていたというニュースと関連してこのフリップが出てきました。

f:id:suu61171:20171024091810j:image

 

『これはいったい何のグラフでしょう?』

 

1990年

アメリカ1位

日本3位

フランス7位

 

でも2014年

アメリカ4位

ドイツ8位

イギリス9位

フランス10位

日本11位

 

 

ここで!!

 

なんとJAPANくんがあてられました。笑

 

なんとなく『生産性?』と答えてたら実はあってました笑

 

日本の工業はこれまでの蓄積をもとに組織全体で『カイゼン』をすることで成果を上げてきました。

 

しかし!!近年生産性が欧米に抜かれたそうです。

 

その背景としては、欧米は組織の動きを決めるときに近年は『一人の天才』の独創的な考え方でトップダウンでやってる。メリットとしては柔軟に対応できること。

 

日本はいまだ昔の栄光をひきづって、いい意味・わるい意味「みんなで」を重視するから生産性効率がなかなか改善されない傾向にあるとのことでした。

 

なので、強いリーダーシップを持った企業のトップがある会社がこれからは大きく伸びていく可能性が高いとのこと。

 

データを交えながらわかりやすく話してくれるので、わかりやすいし、わかりやすいから面白い。

 

おもしろいと勝手に調べますよね。

 

実際このあとめっちゃ日産について調べました。笑笑

 

数学の授業もおもしろく生徒が自らやりたくなるような仕掛けがあればいいなーと思いました(^-^)