大学受験とアイドルとわたし

大学受験や教育・アイドルのことを中心に予備校の数学講師が語ります!

睡眠てホントに大事だなぁと改めて感じた話。

こんにちは!

 

JAPANくんです。

 

今日は睡眠について改めて考えてみました。

 

こちらの記事に興味深いことが書いてありました!

 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171224-00010009-dime-life

 

こちらによれば

 

今回の調査では、合格者の平均睡眠時間は6時間10分、不合格者の平均睡眠時間は5時間51分と、19分ほど第一志望校合格者の平均睡眠時間の方が長いという結果が出た。

ひと昔前までは『4当5落』といわれ、自分が高校生の時も学校の先生や塾の先生に寝る間をおしんで勉強しなさいと言われていた覚えがあります。

 

しかし!今回しっかり睡眠をとっている子どもの方が第一志望に合格しているという研究結果がでたから驚きですね!!

 

勉強するとどうしても脳がつかれますよね(^◇^;)

 

以前こちらの記事にまとめたのですが

 

久しぶりに朝がゆっくり時間があって昼まで寝たら、すごくスッキリして睡眠の大切さを感じた話。 - 大学受験と数学とわたし

 

しっかり休めてあげることでパフォーマンスがでますね。

 

また寝ている間に脳が記憶を整理するので、徹夜はNG。

 

僕の授業で寝る子はいませんが、たまーに前の日の夜更かしなどが原因で「眠い!」とうったえてくる子がいます。

 

そんな子には、5分でも30秒でもいいから目を瞑ることをおすすめしています。

 

視覚情報を一時的にシャットアウトするだけで脳が大幅にリラックスできるみたいです。

 

この提案をするとだいたいみんな『えっ?!」って顔をします。笑笑

 

授業中寝ていい!

 

なんていう先生がいないんでしょうね笑笑 

 

でもみんな騙されたと思ってやってみると効果に驚きます!

 

だらだら長い時間やるよりも、集中して勉強の密度をあげるにはどうしたらいいかを考えた方がいいかもしれませんね!

 

f:id:suu61171:20171224211812j:image

 

メリークリスマス🎁