大学受験と数学とわたし

大学受験や教育のことを中心に予備校の数学講師が語ります!

今、話題のレターポットを使ってみました!!触ってみた感想を書くよ!!

こんにちは!JAPANくんです。

 

今日は、キングコング西野さんが最近力を入れている『レターポット』を使ってみたのでレポートします。

 

レターポット

レターポット - LetterPot (α)

 

レターポットとは、1文字5円でメッセージを送れるサービスです。

 

詳しくはネットでいろんな人が解説してくれてるんで、こちらをご覧ください(^^)

 

いくつかみた中で1番わかりやすかったブログを拝借。

http://仮想通貨ニュース.com/letterpot/

 

西野さん本人の解説動画もありました。

キングコング 西野 公式ブログ - レターポットの仕組みを西野が動画で説明してみた - Powered by LINE

 

レターポットはフェイスブックのアカウントがあれば誰でも登録できます。

 

f:id:suu61171:20180115233609p:image

 

「レター」というポイントのようなものを「100レター540円」か「1000レター5400円」クレジットカードで購入できます。

 

f:id:suu61171:20180115234237p:image

 

よし!早速つかってみるぞ!!

 

と「レターを買う」をクリックすると……

 

f:id:suu61171:20180115233848p:image

 

な、なんと……

 

JCBがない…笑

 

JAPANくんJCBのカードしか持っていないため撃沈!

 

そうです。

 

早速行き詰まりました笑

 

そんな感じでそわそわしていると!!

 

なんと!お友達からメッセージが届いていました(^^)

f:id:suu61171:20180115234408j:image

 

なんかうれしい!

 

メールやLINEやメッセンジャーでもいいはずなのに、なんかうれしい。

 

1文字5円というお金がかかっているという部分もありなんか特別感が感じられました。

 

しかも、あれ?!

 

ホーム画面に

 

 f:id:suu61171:20180115234300p:image

 

「110レター」

 

と書いてある。

 

まさか!?

 

もらったレターは送れるのか!!

 

これで僕も!

 

JCBしか持ってない僕でも!

 

レターが送れる!!

 

 f:id:suu61171:20180115234945p:image

 

便箋は、運営側の活動資金になるようです。

 

 f:id:suu61171:20180115235208p:image

 

お、おくれた!

 

特別感を出したい時などにレターポット利用すると良いかも!と思いました(^ω^)

 

と、いうことでクレジットカードがつかえないのでだれかレターを送ってください!!笑

 

永目 憲一郎さんのレターポット | LetterPot (α)