大学受験とアイドルとわたし

大学受験や教育・アイドルのことを中心に予備校の数学講師が語ります!

言葉はやっぱり大切だった!いい言葉を使うのと、わるい言葉を使うのではこんなに違う!?

こんにちは!

 

JAPANくんです。

 

今日は、言葉について興味深いニュースを発見したので紹介します!!

 

【注意】人を貶したり批判ばかりしていると脳が損傷する恐れ!認知症などを誘発するリスクも!逆に良い言葉は脳にプラスの影響!|情報速報ドットコム

 

こちらによれば、批判やわるぐちなどをいう人は脳に損傷ができるといいます。

 

やっぱり、いい言葉を使うのが良いんだと実感しました^_^

 

そもそも、僕自身そんなにわるぐちとかは言わないタイプでしたが、ネガティブな発言は良くしてたと思います。

 

むりー

 

できないかも

 

つらい

 

つかれた

 

どうせ自分にはできない

 

今、書いててすごく違和感ですね。笑

 

こんなこと言うやつは、イマイチ仲良くしたくないし、健康によくなさそうですよね!笑笑

 

エネルギーが低そう。

 

できる!

 

最高!

 

うれしい!!

 

すごい!

 

楽しい!

 

うれしい!

 

幸せ!

 

 

などなど、前向きな言葉を使ってる方が楽しいし、エネルギーに溢れて、長生きしそうな気もします。笑

 

前向きな言葉の大切さが科学的にわかったということで、これからも周りの人達が前向きになれるように生きていこうと思いました!

 

まったく内容と関係ないけどサピエンス全史読みたい。

 

f:id:suu61171:20180205163900j:image